12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
HOME:小空間オペラTRIADE・はなみがわ風の丘HALL
2000年より85席の小空間においてオペラ公演を続けている。活躍する多くのソリストが出演し、質の高い演奏レベルと定評。間近で体験するソリストの演技演奏の迫力は、他では味わえない特徴を持つ公演。千葉市花見川区の『はなみがわ風の丘HALL』が上演母体となっている。
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 7日は感動の開幕でした(写真公開)。そして明日10/9ヘンゼルとグレーテル、当日券、若干でます! | top | 千葉ジュニアオペラ学校2017修了式でした >>
0
    「ヘンゼルとグレーテル」(2017年10月)公演写真記録

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

    JUGEMテーマ:音楽

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    沢山のお客様、特に今回は、お子さんも見に来ていただき、ありがとうございました。
    風の丘始まって以来、記録更新をするほど沢山のアンケートメッセージを頂きました!
    照明卓が本番3日前に壊れてしまい、大慌て。メモリーの機能が壊れていて、

    一晩中、機材相手に、「だまし」「だまし」。

    何とか9パターンのメモリーが出来、なんとか本番を迎えることが出来ました。
    舞台は、何が起こるかわかりません。
    毎回毎回、本番前は、なにがあっても対応できる時間をできるかぎり確保していないと、大変なことになる。。。

    これは、私の教訓です。苦笑

     

    他にも事故が起こってしまい、本当に大変な本番でした。
    しかし、出演した子ども達は、感想を聞くと
    「たのしかった〜〜〜!!!」元気な声で満面の笑顔でした
    子供たちの笑顔を頂ければ、全て水に流れ、万事OK!よかったです。

    手前味噌ですが、
    最適で最高のキャスト、ドイツオペラの世界を存分に広げる技術を持つピアニスト、
    そして、単純なこどものお話ではないヘングレ作品を突っ込んだ演出家、
    子供の指導を最後まで付き添ってくださった合唱指導の先生、
    キャストたちへパワーを送り込んだ衣裳とヘアメイク、
    ひらめきいっぱいの舞台美術と照明
    (何とか最後までもった照明≪卓≫君。。笑)
    「総合芸術」とは、まさにこういうことですね。素晴らしかったです。

     

    個人的に今まで見たことがあるヘングレは、
    魔女がどうしても、歌手のキャラに引っ張られて、演じている、としか見えず、ご本人の優しさ人柄を感じる魔女しか見たことが無かったのですが、
    小山氏の魔女は、奇声を発する変人的な魔女、最後、かまどに押し込まれた時は、ざまあみろ!やった!! と、思わず心で叫ぶほどでした。
    お父さんもお母さんも、精も、キャラがとても立っていて、
    この物語を彩りよく演出できた大きな要因です!
    キャスティングが素晴らしい、ソリストたちの勝利です。

     

    このキャラに囲まれ
    主役のヘンゼルとグレーテルが、
    穢れの無い子どもとして美しくピュアに描かれて、
    本当に素晴らしいバランスでした。

     

    この舞台をご一緒できたお客様に感謝でした!!
    小さな舞台ならでは、の、舞台の迫力。

    最後に、嬉しいことに、
    裏をお手伝いくださったご活躍中の衣裳さんから
    『「小さいホール」と聞いてはいたけど、

    東京文化、新国と全く変わらない舞台がつくられていた、驚き!』

    賛辞を頂きました。ありがとうございました!!

     

    衣裳を貸し出して下さった東京文化会館様へも、感謝申し上げます!!

     

    お運びくださったお客様へ、心より感謝申し上げます。

     

     

     

    最後に総括して、の御礼を。

     

    7月から始まった千葉ジュニアオペラ学校、

    そしてその修了公演を兼ねた、このオペラ公演「ヘンゼルとグレーテル」、

    多くの関わってくださった講師の皆様

    と、

    そして、支援をくださった宗次徳二様、千葉市の助成事業公認、

    こころより感謝申し上げます!!!

     

     

    また来年も宜しくお願い致します。

     

     

    小空間オペラTRIADE 風の丘HALL 代表 大澤美香

     

    小空間オペラTRIADE・風の丘HALL mimi | 小空間オペラ | 01:12 | comments(0) | - | pookmark |
    Comment