08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
HOME:小空間オペラTRIADE・はなみがわ風の丘HALL
2000年より85席の小空間においてオペラ公演を続けている。活躍する多くのソリストが出演し、質の高い演奏レベルと定評。間近で体験するソリストの演技演奏の迫力は、他では味わえない特徴を持つ公演。千葉市花見川区の『はなみがわ風の丘HALL』が上演母体となっている。
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 千葉ジュニアオペラ学校&クラシック音楽アカデミー 講師紹介 大澤ミカ 7/31 制作 | top | 千葉ジュニアオペラ学校&クラシック音楽アカデミー 講師紹介 (公財)千葉市文化振興財団 8/21舞台照明 >>
0
    千葉ジュニアオペラ学校&クラシック音楽アカデミー 講師紹介 モンタニーニストリングス 合奏指導

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

    JUGEMテーマ:ニュース

     

     

    ベーシック・アカデミー:合奏指導

     

    モンタニーニストリングス千葉より

    大山菜穂子(Vn/Va)

    松井亜佐子(Vn/Va)

    大森健一 (Vc)

     

    プロフィール

     

    大山菜穂子 (ヴァイオリン・ヴィオラ)

    武蔵野音楽大学音楽学部器楽科ヴァイオリン専攻卒業。カナダ・ヴィクトリア音楽講習会に参加。

    ヴァイオリンを岡山潔、萩原耕介、ロバート・ダヴィドヴィッチの各氏に師事。室内楽を菅原英洋、勝田聡一の各氏に師事。TV、アーティストのレコーディング、室内楽やオーケストラを中心に演奏活動のほか、県内のスクールオーケストラ等のトレーナーとして指導を行ってきた。現在は弦楽アンサンブルの指導を行うほか、コンサートやミュージカル、各種舞台の企画運営を手がけている。

     

     

    松井 亜佐子 (ヴァイオリン・ヴィオラ)

    ヴァイオリン、ヴィオラ奏者。名古屋音楽大学大学院音楽研究科卒。フリーで演奏活動の傍ら指導にあたる。

    3年弱、中米コスタリカにて青年海外協力隊として、ヴァイオリンを国立コスタリカ大学にて指導、合奏団のメンバーとして活動する。

     

     

    大森 健一 (チェロ)

    東京藝術大学音楽学部器楽科チェロ専攻卒業。東京音楽大学大学院科目等履修生修了。

    その後リスト音楽院(ハンガリー)とリセウ音楽院(スペイン)に留学。

    市川市文化振興財団第27回新人演奏家コンクール弦楽器部門優秀賞。

    18回日本演奏家コンクール弦楽器部門第2位、および千葉県教育委員会教育長賞、伊藤楽器賞。

    これまでに花崎薫、苅田雅治、ドミトリー・フェイギン、チャバ・オンツァイ、ルイス・クラレットの各氏に師事。また過去に堤剛、ミクローシュ・ペレーニ各氏の公開レッスン、アントニオ・メネセス氏のマスタークラスを受講。

     

     

     

     

    Montanini Strings CHIBA モンタニーニ・ストリングス千葉

    「モンタニーニ・ストリングス千葉」は、千葉県在住、出身の演奏家を中心とした弦楽合奏団。

    イタリア語で「丘の住人」という意味を持つ「モンタニーニ」は、はなみがわ風の丘HALL(千葉市花見川区)を練習拠点にしている。

    20163月、発足とともにクラシック音楽普及を目的とした世界的音楽イベント「Bachin the Subways」を千葉県内でいち早く開催(2017年はJR千葉駅コンコースにて開催)

    その後、風の丘HALLにてサロンコンサートを開催し、お客様と演奏者が積極的に対話、交流することで、一期一会の音楽を創り上げている。

    20172月には、東京ニューシティ管弦楽団コンサートマスターの執行恒宏氏をゲストソロコンサートマスターに迎え、ヴィヴァルディ「四季」全曲を演奏するなど、弦楽器の魅力を伝えている。

     

     

     

    小空間オペラTRIADE・風の丘HALL mimi | 千葉ジュニアオペラ学校 | 01:01 | comments(0) | - | pookmark |
    Comment